BRAND WORKS

太平ホーム様

http://www.taiheihome.co.jp/chumon/

地域
埼玉県北葛飾群杉戸町
業種
注文住宅・分譲住宅・リフォーム
  • RE・ブランド構築

太平ホーム

埼玉県の北葛飾群杉戸町を中心に、注文・分譲・リフォーム事業を行う太平ホーム様。SUUNOなどに掲載するも来場につながらず、自社の強みも明確になっていない状態。地域密着型の工務店として注文住宅の需要を増やし、社会的信用を獲得するためにリブランディングに着手しました。

3C分析により、競合状況や顧客ニーズ、自社の強みなどの洗い出しからスタート。

最初に取り組んだのは社長へのヒアリングと主要メンバーによるワークショップ。競合(Competitor)、顧客(Customer)、自社(Company)の3C分析を行い、太平ホーム様の問題点や強みを洗い出し、スローガン&コンセプトコピー、ブランドプロミスを作成しました。

地域に愛され必要とされる、帰ってきた工務店を目指す。

導き出した答えは、全国や広域展開するハウスメーカーが「モノ中心」なのに対して、太平ホーム様は地元の人とのつながりを大切にする「ヒト中心」の方向性。地域のことを知りつくし、提案ができ、地元の家族や友人、同僚のネットワークがあり、家を建てる時にまず思いだされる工務店。昔の工務店のようにヒトのつながりと、現代の技術が融合されている会社。目指す方向を定め、分かりにくかった商品ラインナップの整理も提案し、ネーミングとロゴを作成しました。

商品ラインナップを整理し、ネーミングとロゴを作成

WEBサイトと会社案内で、新しい太平ホーム様をビジュアル化。

そして主要なPRの手段となるWEBサイトと会社案内を制作。太平ホーム様の考え方や地域の皆様への約束をしっかり伝えるとともに、商品ラインアップや施工実績、機能・性能など、これから家を建てる人にとって役立つ情報を分かりやすく掲載しました。WEBサイトでは、地域とのつながりを高めるために、社員の皆様を一人ひとり写真付きで紹介しました。
シェアする
Facebookでシェアする
Twitterでシェアする
LINEでシェアする