BRAND MARKETING BUSINESSブランド・マーケティングの
事業について

よりロジカルに、よりクリエイティブに、
一気通貫で提供するブランド・マーティングを。

ブランドコミュニケーション事業部が提供しているサービスは、中小企業のブランド・マーケティングを支援することです。企業の持つ付加価値を明確にし、それを社外・社内に向けて発信するためのデザイン・プロモーションを提案し、中小企業の中長期的成長を支えるパートナーとしての役割を担っています。

notio

中長期的視点で構築する
オリジナルメソッド

「明らかにする」「カタチにする」「伝える」というブランド・マーケティングを3つのフェーズに切り分け、それぞれに独自の手段を用いてサービスを提供しています。

明らかにする 戦略立案

オリジナルワークショップを通して、企業の持つ価値観から自分たちの強み、そして最大限に評価してくれる顧客を探り、‘ブランドプラン’としてまとめあげます。クライアントの様々なスタッフに参加いただき、自分たちで未来志向の目標を持つための場としてサービスを提供しています。その‘ブランドプラン’をベースに以降のブランド・マーケティングの活動を構築していきます。

カタチにする ビジュアル・コピー開発

明らかにするフェーズで決定したブランドの伝えるべき価値を、ビジュアル・コピーライティングに起こし、世の中に対して発信するためのデザイン開発を行います。具体的には、ロゴマーク、スローガン、パンフレット、ウェブサイト、名刺などのツールを、戦略に則ったロジカルなデザインとして展開されしていきます。

伝える プロモーション活動

つくり上げた戦略・デザインを世の中に伝えていく活動を行っていきます。オフライン媒体・オンライン媒体の連動性と、ターゲットと継続した接触をするためのプランニングを行い、効果測定をしながら運用していきます。ともにブランドを育てるパートナーとして、長いクライアントで5年以上、企業成長や環境の変化とともに手法を変えながら、活動を支えていきます。

社内スタッフによる
一気通貫体制

ブランドの道筋を建て、デザインをし、プロモーションを行っていく流れ自体は特別なスキームではありません。ノティオの最大限の特徴は、その各フェーズのオリジナルメソッドとともに、それらすべてを社内スタッフのチームで、一貫して提供できるところにあります。

ノティオではブランド・マーケティングサービスの提供を、自社内のコンサルタント・プロデューサー・プランナー・ディレクター・デザイナーが、ひとつのチームを組み、企業・事業の担当としてプロジェクトにあたる組織体系となっています。

これによって目標・課題の共有、企業理解、効果に対する責任を強めることが可能となり、よりクオリティの高いブランド・マーケティングの提供ができると考えています。

ABOUT notioノティオのこと

創業当初から変わらない基本理念

TEAM WORKチームで仕事をするノティオ

様々な役割を持ったメンバーが
チームを組んで仕事をする